ウィルコムは11月2日から、取扱店舗でケータイを見せるとオリジナルのアップルジュースがもらえる「だれでもイチキュッパ缶! プレゼントキャンペーン」を開始します。ソフトバンクやウィルコムのユーザーに限らず、店頭で携帯電話やPHSを提示するだけでプレゼントします。
イチキュッパ缶は、果汁100%のアップルジュース。パッケージには、ウィルコムのテレビCMに登場する、アルパカのキャラクター『イチキュッパカ』が描かれています。ウィルコムのパケット通信料金 月額1980円〜を訴求するためのキャンペーンです。

名前はイチキュッパ缶ですが、内容量は198mlではなく、190mlとなっています。店頭ではケータイを見せるだけでイチキュッパ缶をプレゼント。キャンペーン参加者の善意を信じて、1人1本まで。

ウィルコムプラザだけでなく、家電量販店など、ウィルコムの取扱店舗に行くと入手できます。ただし、店頭毎に在庫数は異なり、在庫がなくなり次第、キャンペーンは終了。

なお、ウィルコムでは用意したイチキュッパ缶の総数を明らかにしていません。また今回、イチキュッパ缶の中身はリンゴジュースとなっていますが、特にアップルとは関係はない模様です。