デルが Windows タブレット Venue Pro シリーズ2機種を国内発表しました。うち小さいほうの Venue 8 Pro は、8インチIPS液晶に 4コア " Bay Trail " Atom プロセッサを採用した小型タブレット。

8.9mm厚で395gの薄型軽量ながら Windows 8.1 (32bit) を搭載し、ファームウェアTPMなど業務用向きのセキュリティ機能も備えます。参考価格は Office なしで 3万9980円、Office Home and Business つきでも4万1980円。



Dell Venue 8 Pro の主な仕様は、8インチ1280 x 800 IPS液晶、Atom Z3740D プロセッサ (4コア4スレ、最大1.86GHz)、2GB RAM、64GB eMMCストレージ。無線は 802.11a/b/g/n WiFi (デュアルバンド 2x2 MIMO)、Bluetooth 4.0、オプションで3G HSPA。ほか背面5MPカメラ、前面1.2MPカメラなど。

本体重量は395g、2セル 18Whバッテリーで約8時間駆動。

発売は12月30日予定。また一部のモデルと周辺機器については、11月22日から Amazon.co.jp で先行予約販売を実施する予定です。