Google がiOS 版Gmail アプリをバージョン 2.7182 にアップデートしました。UI を一新し、特にiPad での利便性が増したほか、スクロール操作もよりスムーズになっています。

主な変更点は、まずiPad をランドスケープ(横持ち)モードにすると、上記画像のように画面の左端にナビゲーションバーが表示され、アカウントの切り替えや受信箱の選択などがシングルタップで可能になりました。

またiPad のポートレイト(縦持ち)モードでメールを全画面表示できるようになりました。



さらに全画面表示のままメールの作成も可能です。



なおブラウザ版のGmail は添付ファイルをGoogle ドライブに直接保存可能になりましたが、アプリ版は依然として不可能。今後のアップデートに期待したいところです。

iOS 版Gmail アプリはiOS 6.0 以降に対応。iTunes ストアにて無料で配信中です。