iPhone版ドコモメール開始。標準アプリで @docomo.ne.jp 、12月中にPCやタブレットでも利用可能に

Hiromu Tsuda
Hiromu Tsuda, @boobyn
2013年12月12日, 午後 05:14 in docomo
0シェア


NTTドコモは、iPhone 5s /iPhone 5c 向けのドコモメールを12月17日より開始します。iPhoneの標準メールアプリで利用可能です。ドコモメール自体は無料ですが、利用する場合は月額315円のspモード契約が必要です。

ドコモメールは簡単に言ってしまうと、spモードメールをGmailのように使えるサービスです。クラウド型のメールサービスとなるドコモメールは、これまでAndroid向けに提供しており、iPhoneには10月1日からspモードメールのみ提供していました。IMAP対応。

12月中にはdocomo IDを利用して、パソコンやそのほかのメールクライアントを使って利用できるようになります。spモードメールと同様に、パソコンやタブレット端末でもデコメールが利用できます。



また、iPhone向けspモードメールでは、これまでフォルダ管理ができませんでしたが、ドコモメールでは、メールをフォルダ毎に管理できるようになります。

ドコモメールは、一定間隔でメールを自動受信する仕組みで、受信間隔は最短15分。メールの新着通知機能は別途用意してあり、メールを受信しにいかなければなりませんが、届いたメールはすぐに通知されます。なお、12月17日より、iPhone向けspモードメールでも、この新着通知機能がはじまります。

ドコモメールの保存容量は1GBとなっています。Gmailは、Googleドライブなどと合わせた保存容量が15GBまで無料。
 

広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

 

関連キーワード: docomo, iPhone 5c, iPhone 5s, Iphone5c, Iphone5s, NTT, NTT DoCoMo, NttDocomo, sp mode, SpMode
0シェア

Sponsored Contents