昨年からうわさが続いてきた8インチ Windows 8.1 タブレットASUS VivoTab Note 8 はどうやら実在する製品のようです。正式な発表こそないものの、すでにASUSのサーバから初版ユーザーマニュアルのPDFを直接ダウンロードできます。


マニュアルから確認できるのは、前面・背面カメラを備えること、本体に収納可能なスタイラスペン対応、側面に microSDスロット、背面上下にスピーカーなど。

詳細な仕様は載っていませんが、これまでの流出情報(未確認)や、米FCCなどに提出された部分的な情報によれば、主な仕様は 8インチ 1280 x 800 ペン対応ディスプレイ、Atom Z3740 プロセッサ(4コア4スレッド、最大1.86GHz、2MBキャッシュ、SDP 2W)、2GB RAM、最大64GB内蔵ストレージ + microSDCX対応マイクロSDスロット。

ほか5MP背面カメラ、1.2MP前面カメラ、802.11 a/b/g/n WiFi、Bluetooth 4.0、GPS。Windows 8.1 (32bit) 。バッテリー容量は3950mAh (15Wh)。本体サイズは220.9 x 133.8 x 10.95 mm、重さ380gなど。

ワコム製のアクティブデジタイザペンを採用し価格は300ドル程度とのうわさもありましたが、今回のマニュアルではペンについての詳細はありません。いずれにせよ、明後日あたりから本格的に開幕するラスベガス CES 2014 で正式な発表が期待できそうです。