LGがウェアラブルに参戦、有機EL搭載の活動量計 Lifeband touch や心拍計付きイヤホン Heart Rate Earphones 発表

Hiromu Tsuda
Hiromu Tsuda, @boobyn
2014年01月7日, 午後 03:25 in CES
0シェア
FacebookTwitter


米国1月6日はCES 2014のプレスデー。LGエレクトロニクスは、リストバンド型のライフログツール Lifeband Touchと、心拍計を内蔵したエクササイズ用イヤホン Heart Rate Earphonesを発表しました。2014年春にも米国で発売し、そのほかの地域で販売予定です。

なお、2014年のCES関連記事はこちら。

LG Lifeband Touchは、有機ELディスプレイを搭載したリストバンド型のライフログツール。タッチ操作に対応しており、スワイプさせて表示が切り替えられます。

取得したデータは、Bluetoothを介しAndroid端末やiPhoneと連携するほか、今回一緒に発表したHeart Rate Earphonesともライフログデータの連携が可能です。

通話やメール、音楽機能がLifeband Touch側で確認できるほか、スワイプ操作で距離や速度、歩数、消費カロリーなどエクササイズ関連の情報も表示できます。

Heart Rate Earphonesは、ペンダントタイプのBluetoothヘッドセットで音楽を楽しみながら、心拍数を計測できるというもの。LG Lifeband touchのほか、こちらもスマートフォンと連携します。

なお同じ韓国メーカーのサムスンでは、ソニーのSmartWatchのような腕時計型の情報端末 GALAXY Gearを発売中。LGは、Nike+ FuelBand のようなスポーティな活動量計でウェアラブル端末に参戦します。


 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: CES, CES 2014, Heart Rate Earphones, LG, LG Electronics, lifeband touch
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents