ソーラー充電器やモバイルバッテリーメーカーのEnerPlex が、CES 2014 にて薄型モバイルバッテリーJumpr Slate を発表しました。

モバイルバッテリーといえばスティック型や厚みのあるスマートフォンのようなデザインの製品が目につきますが、Jumpr Slate は面積こそ広いものの厚さ6.7mm と薄型なのが特徴。タブレットやノートPC を鞄に入れて日常的に持ち歩く場合は、重ねて収納できるため収まりがよさそうです。



本体にはフルサイズのUSB ポート x 2 とmicroUSB ポート x 1、バッテリー残量を示すLED を搭載。内蔵バッテリーはリチウムポリマー。

ラインナップは容量10000mAh で99ドルと5500mAh で59ドルの2モデル。最大出力は2.4アンペア。2014年1月末発売予定です。