部活動告知:2014年1回目はCESの報告会、参加者プレゼントも

EngadgetJP Staff
EngadgetJP Staff, @engadgetjp
2014年01月17日, 午後 07:52 in bukatsudo
0シェア
FacebookTwitter


Engadget が定期的に開催しているオフラインの読者参加イベント「部活動」のお知らせです。1月27日(月)の部活はIT系メディアの記者をお迎えした 2014 CES 報告会を開催します。入部志望の諸姉諸兄におかれましてはぜひご参加ください(申し込みページ)。

場所はいつもと同じくEngadget編集部のある、アーツ千代田 3331です(秋葉原の中央通りを北に進んで銀座線末広町駅からすぐ)。今回のテーマは、1月初旬に開催した2014 CESの報告会。Engadgetだけでなく週刊アスキーやITmediaの記者をゲストに招いて、各記者が気になったものなどを説明します。今年のCESの見所はどこだったか、気になるガジェットはどれだったかをご報告。2014年のガジェット業界を占います。

前半は、週刊アスキーの宮野友彦編集長やITmediaの記者(調整中)、Engadgetからは津田啓夢とUSのEngadgetから駐日特派員として来日しているMat Smithが出席してトークショーを実施後半はそうした記者たちとの懇親会を予定しています。懇親会の会費のみ有料の3000円になります。もちろん、参加者ご自身のご自慢ガジェットなどの持ち込みももちろん大歓迎です。

なお、懇親会参加者には下記のプレゼントなどが当選するかもしれない抽選会も行います。ちなみに参加者にプレゼントしたいものがあるという篤志家は編集部までご一報ください。


ブログ「みたいもん」のいしたにまさきさん提供の ひらくPCバッグ(1名様)


アドビシステムズ 提供の ブルーライトカットメガネ(7名様)

参加希望はこちらのページからご応募ください。会場設営など運営にご協力いただける参加者は懇親会費用を割引する特典も用意しました。ご不明な点のお問い合わせはこちらからご連絡ください。
  • 日時:1月27日19時~(受け付けは18時30分〜)
  • ゲスト:宮野友彦さん、ITmedia記者、津田啓夢、Mat Smith
  • 参加費:無料。懇親会は3000円
  • 会場:アーツ千代田 3331(東京都千代田区外神田6-11-4)
  • 定員:最大50人
スタッフ一同会場にてお待ちしております。ぜひお誘い合わせの上ご参加ください。
※イベント協力:Peatix、グラン企画
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: bukatsudo, CES, CES 2014
0シェア
FacebookTwitter