au Xperia Z Ultra 発表。6.4インチで防水防塵、薄さ6.5mmの大型スマートフォン

2014年01月22日, 午前 10:00 in au
0シェア
FacebookTwitter


au発表会 2014 Springで、KDDIがソニーモバイル製のXperia Z Ultra を発表しました。
「フルHDで世界最大&最薄」(海外発表時)をうたうスマートフォンが日本でもいよいよ発売されます。

Xperia Z Ultra の画面サイズは6.4インチ。2013年冬モデルのXperia Z1 SOL23と比べると1.4インチ大型です。タブレットに近い画面サイズではありますがスマートフォンとしてラインナップされており、いわゆる「Phablet」にあたる製品です。

主な仕様は、1920 x 1080 (Full HD) で高い色再現性をうたうトリルミナス ディスプレイ for Mobile 液晶、Qualcomm Snapdragon MSM8974 プロセッサ (4コア2.2GHz)、2GB RAM、32GB内蔵フラッシュストレージ、背面カメラ8.1MP、全面カメラ2.2MP。搭載OSは、Android 4.2。

ほか、microSDスロット (microSDXC 64GB対応)、防水防塵、NFC、Bluetooth 4.0、802.11a/b/g/n/ac WiFi。国内仕様では、おサイフケータイ、ワンセグ/フルセグも搭載します。

本体は 92 x 179 x 6.5(最厚部6.8)mm、重量 約214g。バッテリーは3,000mAh。

カラーバリエーションはブラック / ホワイト / パープルの3種類。発売は1月25日予定。

なおソニーは、4G / 3G通信に対応しない WiFi モデル Xperia Z Ultra SGP412JP を自社販売します。こちらは1月24日発売、価格は5万2000円前後。





【Engadget Live】iPhone 12発売日速攻レビュー

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: au, au 2014 spring, phablet, sony, sony mobile, SonyMobile, xperia, xperia z ultra, XperiaZUltra
0シェア
FacebookTwitter