ASUS は、Nexus 7 (2013)専用のドッキングステーション を1月31日に発売します。充電機能に加えて、テレビやPCモニター出力に対応します。価格は3980円。

Nexus 7 (2013)の周辺機器としては、先日Googleがワイヤレス充電器とスリーブケースの販売を開始しました。今回のドッキングステーションはASUSから。家電量販店などで購入可能です。 

ドッキングステーションは、Nexus 7 (2013)を横向きに設置して充電するスタンドタイプ。大きさは218 x 106 x 77mm、重さは約142g。ボディカラーはブラック。

インターフェイスはmicroUSBとmicroHDMIの各1つ。HDMI対応のテレビやPCモニターなどに出力できます。ASUSはMiracast 対応HDMI ドングルも発売中で、こちらでも Nexus 7 (2013) の映像出力が可能。いずれも出力解像度は1920 × 1080ドット。

なお、ドッキングステーションにACアダプタは同梱しておらず、別途購入するかNexus 7 (2013)に付属のものを利用します。