PC 周辺機器などを取り扱うアスクが、米mLogic の外付けHDD 「mBack」シリーズを国内販売します。iMac やアップル製ディスプレイのスタンドに付けられるのが特徴で、mLogic の製品ページでは「ゼロ・フットプリント」を主張しています。

mBack はアルミフレームのiMac と、Thunderboltディスプレイなどアップル製ディスプレイに対応。HDD をスタンドの穴に付けた後、裏側から付属のスクリューで固定します。HDD 側にはケーブルを通すための溝があるため、ケーブル類を穴に通したまま付け外し可能です。



HDD のサイズは2.5インチ。Mac 用にフォーマット済みで出荷されるため、Time Machine での使用に最適としています。

本体サイズは82.5 x 25.4 x 124.4mm。重さ230g。接続インターフェイスはUSB3.0。電源はバスパワー駆動。

ラインナップは回転数5400rpm の500GB、1TB、2TB モデルと、7200rpm の1TB の計4種類。価格はすべてオープン。予想市場価格はそれぞれ1万800円前後、1万6800円前後、2万7800円前後、2万3800円前後。

発売は2014年2月15日(土)の予定。USB 3.0ケーブル(約300mm)、マウントユニット、保証書が付属します。