マイクロソフト、OneDriveの追加容量100GBがもらえる方法をパズルで出題 (受付終了)

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2014年02月20日, 午前 01:01 in microsoft
0シェア

マイクロソフトが、クラウドストレージ OneDrive の追加容量 100GB が手に入る方法をパズルで公開しました。

マイクロソフトは SkyDrive から改称した OneDrive を本日より世界で提供するとともに、「最初の10万人」に追加容量100GB (一年間有効) を進呈すると予告していました。

公式 Twitter アカウント @OneDrive によれば、このパズルで追加容量100GBを獲得する方法の詳細が分かるようです。

トップに掲載した二重リングは、マイクロソフトの用意した「パズル」を解く鍵になると思しき画像。@OneDrive ではこの画像とともに OneDrive 上の公開共有フォルダへのリンクを添えており、そちらはさまざまな写真から切り出したアルファベットや数字の画像ギャラリーになっています。どうやら、このリングの対応表を使って暗号を解読してみましょう、との趣旨です。

回答を検索することで結果だけ見つかってしまうような気もしますが、一年間のみ無料とはいえクラウドストレージ100GB超を試してみたいかた、今年は Xbox One でゲームプレイを録画しまくり SkyDrive で公開しまくりたい、というかたはリンク先から「パズル」をたどってみてはいかがでしょうか。

更新:受付終了。上のパズルを解くことは必須ではなく、ある時間以降に OneDrive.com にサインインした先着10万人というふざけた条件でした。OneDrive によると、計10ペタバイトの追加容量は受付開始から30分以内にすべて売切れたとのこと。

TechCrunch 注目記事「新型コロナの影響で自宅待機中のTechCrunchスタッフを熱中させているもの

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

TechCrunch Japanへの広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com まで。媒体概要はメディアガイドをご覧ください。

関連キーワード: microsoft, OneDrive, puzzle, skydrive
0シェア

Sponsored Contents