任天堂、ニンテンドーDSとWiiの『Wi-Fiコネクション』サービスを終了。開始から8年半

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2014年02月27日, 午後 06:42 in ds
0シェア
FacebookTwitter

任天堂が「ニンテンドーWi-Fiコネクション」の終了予定を告知しました。「ニンテンドーWi-Fiコネクション」は、前世代ゲーム機 ニンテンドーDS と Wii のインターネット通信サービス。

終了予定の2014年5月20日(火)の23:00以降、3DSではない無印DS や Wii では、インターネット対戦などWi-Fiコネクション経由の機能が原則的に利用不能になります。。

一方、5月20日以降も利用できるインターネット接続サービスには、DS / DSi ブラウザやDSiショップ、Wii のインターネットチャンネル(ブラウザ)やYouTubeアプリ、Hulu、ショッピングチャンネル、および「ニンテンドーWi-Fiコネクション 有料サービス」が挙げられています。

またニンテンドーWi-Fiコネクションが機能を停止したのちも、ローカル対戦などインターネットを使わない機能については引き続き利用できます。


ニンテンドーWi-Fiコネクションの開始は2005年11月。ゲーム機が現役の最新世代のうちにサービスだけが好評につき終了してしまう例も多かったなかで、無料サービスにもかかわらず開始から8年半はよく続いたとも言えますが、ふと思い立って当時のゲームを立ち上げてもネット経由で遊べないのはなかなか寂しいものです。

【Engadget Live】iPhone 12発売日速攻レビュー

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: ds, nintendo, Nintendo DS, nintendo wii, wifi connection, Wii
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents