Nexus 5の画面を Chromecast に飛ばす Mirror for Android ベータ公開。要root

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2014年03月6日, 午後 01:20 in android
0シェア
FacebookTwitter


Cyanogen所属の開発者 Koushik Dutta 氏が、Android の画面を Chromecast にミラーリング出力できるアプリ Mirror for Android ベータ版をリリースしました。

Chromecast へのミラーリング機能は現時点で「Super beta」とされており、Nexus 5 にしか対応しません。またAndroid 4.4.2で root アクセスも必要です。続きは動画デモ。

Chromecast ってそもそもスマートフォンやタブレットで視聴するコンテンツをテレビで見る製品じゃなかったっけ? というかたは、「Android版 Chromeブラウザが Chromecast に実験対応」記事の解説部分をお読みください。

短くいえば、Chromecast は直接ネットからコンテンツをストリーミング受信する仕組み上、原則的に対応アプリやウェブサイトのコンテンツしか再生できません。このため、ケーブルやMiracastのようなミラーリング映像出力には標準では非対応。


一方、今回ベータがリリースされた Mirror アプリは、端末側が自分の画面をエンコードしてサーバとなり、Chromecast (およびChromeブラウザ)にストリーミングする仕組みでミラーリングを実現しています。現時点で Nexus 5 のみ対応なのは、VP8コーデックのハードウェアエンコード機能を備えているから。

またMirror アプリは Apple TV へのミラーリング出力や、Androidの画面のそのまま録画機能も備えます。こちらはNexus 5 以外の端末でも利用可能です。


現時点ではテストとフィードバックが目的のベータ版リリースのため、Google Play から入手するにはまず開発者の ClockworkMod コミュニティに参加するなど手続きも必要です。

開発者によれば、Mirror アプリは今後正式版のリリースを目指して対応端末を拡大する予定。原理的に遅延はあるものの、Chromecast への対応が望み薄のサイト / アプリをとりあえず大画面で見たい場合には重宝しそうです。なおPCのChromeブラウザならば、似たような仕組みでタブの内容をそのままキャストするGoogle純正の拡張機能もあります。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: android, chromecast, google cast, koushik dutta, mirror, nexus 5, smartphone
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents