AMDのKaveriこと第四世代AシリーズAPU(GPU統合型CPU)は、地味ながら発売以来自作PC派から人気を集めている製品です。この Kaveri に、国内向けに大がかりなキャンペーンが実施されるかもしれません。

それが、発表時に米国で予告されていた、人気FPSゲーム「バトルフィールド4」(BF4)のダウンロードクーポンプレゼントキャンペーンです。現時点の未確認情報では、2014年3月11日から4月13日の間に、AMD A10-7850KかA10-7700Kを購入し、所定の手続きで応募した先着1000名のユーザーが対象。応募は特設サイトの応募フォームに購入領収書(またはレシート)と、APU外箱の写真を添付して送信する仕組みになる見込みです。

なお、タイトル画像にもあるMantleとは、AMD製APUやGPUでの描画速度を上げるグラフィックスAPIです。BF4では、標準状態(APIとしてDirectXを使用するモード)に比べ、Kaveriの最上位であるA10-7850Kで14%の高速化になると発表されています(BF4公式サイトの解説)。

さて、うわさにしては具体的な話が出ていますが、そもそもなぜ未確認と念を押しているのかといえば、それはこのキャンペーン内容が掲載されているページが、執筆時点でかなり不思議な状態になっているため。





上記のURLを確認いただくとわかるのですが、ドメインこそ「amd.co.jp」ですが、ディレクトリには「testsite」の文字があり、さらにサイトトップにある画像には、「APUはすごく強い」「さぁ、マントルだ」という直訳感あふれる脱力キャッチの画像が置かれています。見た瞬間思わず「お前はアタリゲームズの翻訳か!! 」と思わされる文章です。

これだけだと偽サイトの可能性もかなりあるため、このドメインのWhois情報を調べてみたところ、しっかり日本AMDの管理となっていました。ドメインの最終更新日は2014年2月27日なので、乗っ取り案件でもなさそうです。

またサイトトップ右手にあるBF4キャンペーンバナーの画像もよく見ると、「MANTLEはじめました」というキャッチの脱力さはともかく、クレジットなどもしっかり入っており、下手なレタッチの荒れもありません。

いずれにせよ、キャンペーン開始は3月11日から。また購入期間中の領収書が必要なため、応募を狙うには待ちが必要な状態です。それまでにはこのサイトが公式なのか否かも判明するはず。優秀な製品の Kaveri だけに、このキャンペーンで弾みを付けてくれることを期待します。