3K液晶と未発表NVIDIA GPU 搭載ゲーミングノートMSI GS60 Ghost Pro公開。SteelSeriesも協力

Takuro Matsukawa
Takuro Matsukawa
2014年03月10日, 午後 07:13 in 3k
0シェア
FacebookTwitter


ドイツで開催中のコンピュータ関連見本市 CeBIT 2014で、MSI がノートPC の新製品 GS60 Ghost Pro をプレビュー公開しました。

GS60は 2880 x 1620 解像度の「3K」ディスプレイや、現時点で未発表のNVIDIA 製GPUなどが選べるゲーミングノート。本体の厚さが19.5mm、重さが1.99kg と、高性能なゲーミング製品としては薄型軽量なのも特徴です。





正式リリース前のプレビュー段階で公開された主な仕様は、15.6インチディスプレイ、インテルプロセッサ、NVIDIA グラフィックス、SSD (SSD+HDD/デュアルSSD/MSI Super RAID オプション)、802.11ac WiFi など。各項目は複数のオプションから選択可能になる見込みです。

ストレージオプションのMSI Super RAID とは、従来のSATA SSD に mSATA SSD を組み合わせて超高速データ転送を実現する機能。MSI がSuper RAID 搭載ノートでおこなったテストでは、平均928.6MB/s という転送速度を記録しています。

ほかキーボードの左下にPC 用ゲーミング機器で知られるSteelSeries のロゴがあることから、MSI の現行ゲーミングノート同様、SteelSeries 製キーボードを搭載するものと思われます。

GS60 の出荷時期は2014年4月を予定。価格は最小構成で1600ユーロ(約23万円)から、最高で2000ユーロ(約28万6000円)。


 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: 3k, cebit, CeBIT 2014, CeBIT2014, gaming, gs60ghostpro, msi, nvidia, steelseries
0シェア
FacebookTwitter