SteelSeriesのiOS 7無線ゲームコントローラ Stratus、アップルストアで先行国内販売を開始

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2014年03月27日, 午前 12:43 in gamepad
0シェア
FacebookTwitter


北欧生まれのゲーミング機器メーカー SteelSeries が、iOS 7対応の無線ゲームコントローラ Stratus Wirelessを日本国内で発売しました。

iOS 7対応のゲームパッドといえば、iPhone や iPod touch と合体して携帯ゲーム機化する製品や、最小限のボタン数で小型化した製品などがありますが、Stratus は基本の十字と4ボタンに加えてアナログスティック2本やL2R2ボタンなど、ゲーム機用コントローラと同等の操作系を備えます。ボタンと十字キーはすべて感圧式。

対応機器は、iOS 7を搭載した iPhone 5s, 5c, iPhone 5, iPad air, iPad (第四世代), iPad mini, およびiPod touch (第五世代)。iOS機器とは Bluetooth 2.1 で接続します。内蔵リチウムイオン電池はマイクロUSB端子経由で約2時間充電、連続使用最大10時間。

ボタン数は多いもののサイズは意外と小さく、110 x 33 x 60mmで重さ75g程度。持ち歩き時にアナログスティックの突起が邪魔にならないよう保護カバーが付属するほか、使用時は背面側に取り付けてグリップになるという小技も効いています。カラーバリエーションは白と黒の2モデル展開。








SteelSeries Stratus ワイヤレスコントローラは、まずBlackモデルが Apple Store 銀座、渋谷、名古屋栄で3月26日に発売。そののち4月上旬からオンラインApple Store で販売予定。White モデルは4月下旬から、オンラインApple Store 限定で販売予定です。価格は消費税5%込で8480円。
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: gamepad, ios 7, steelseries, stratus
0シェア
FacebookTwitter