レノボから11.6型 Windows タブレット Miix2 11、キーボードドック付属のCore i3 モデル

Munenori Taniguchi
Munenori Taniguchi, @mu_taniguchi
2014年04月22日, 午後 02:01 in jbl
0シェア
FacebookTwitter
レノボが、Windows タブレット Miix 2 11 を発表しました。標準でキーボードドックが付属し、モバイルノート PC としても使える仕様です。画面は10点タッチ対応の11.6型液晶、CPU にはインテル Core i3-4012Y を搭載します。

 
Miix 2 11 はレノボが1月のCES 2014 に出品していた Windows 8.1 搭載のタブレットPC。標準で付属するキーボードドックはキーボード奥にスリットがあり、Miix 2 11 本体を立てる「ノートブックモード」にできるほか、前後逆に本体を立てて音楽や動画の視聴に向く「スタンドモード」も使えます。スリット部分にはマグネットが埋め込まれており、タブレット部をしっかりと固定します。

タブレット本体の主な仕様は、解像度1980 x 1080px、10点タッチ対応の11.6型 IPS 液晶、CPU に2コアのインテル Core i3-4012Y(1.5GHz)、4GB RAM、128GB SSD。無線機能は 802.11a /b /g /n WiFi、Bluetooth 4.0。光センサー、加速度センサー。

そのほか、前2MP /後5MP のウェブカメラ、MicroSD スロット、マイク/ヘッドホン端子など。Microsoft Office Home & Business 2013 が付属します。

内蔵バッテリーの持続時間は、連続で約8.2時間。充電時間は約2.5時間。ACアダプターが付属します。

キーボードドックには、拡張インターフェースとして USB2.0 x2、Micro-HDMI 出力、JBL が最適化したスピーカー x2とサブウーファーなどを搭載します。

大きさは横302 x 縦190 x 厚さ11mm。重さは約0.8kg。本体(背面)カラーはシルバーのみ。

発売日は5月中旬。税込みの予想実売価格は12万3000円前後。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: jbl, lenovo, lenovo miix 2 11, miix 2 11, miix2, miix211, windows 8.1
0シェア
FacebookTwitter