Firefox 29正式版リリース、UI刷新と新カスタマイズモード追加 (動画)

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2014年04月30日, 午前 01:14 in firefox
0シェア
FacebookTwitter


Mozillaがデスクトップ版の Firefox 29 正式版をリリースしました。バージョン29はメニューやUIを一新したほか、ドラッグ&ドロップで自在に配置できる新カスタマイズモードの追加、Firefoxアカウントを使ったデバイス間同期など、多くの新機能が加わりました。

「Firefox史上最高のカスタマイズ性」をうたうなど、新設計のカスタマイズモードは大きな売りのひとつ。メニューボタンを押すと新設の「メニューパネル」が開き、最初から表示されている「カスタマイズ」を押せばカスタマイズモードに入ります。

カスタマイズモードではブラウザコントロールや拡大縮小、印刷、ブックマークなどの機能やサービス、サードパーティー製のアドオンも含むさまざまなアイテムをドラッグ&ドロップでメニューパネルやツールバーに配置できます。

一新された新デザインではアクティブなタブ以外は背景に目立たず表示されるなど、全体にすっきりとモダンかつ「エレガント」になりました。またブックマーク周りも、表示中のページをワンクリックでブックマーク追加できる星印のとなりにマネージャのアイコンが配置され、視覚的にも分かりやすく追加・管理できます。

また複数のデスクトップ版やモバイル版のあいだでタブや設定を同期する Firefox Sync は、新設の「Firefoxアカウント」を使い簡単にセットアップできるようになりました。メールアドレスとパスワードでFirefoxアカウントを登録しておけば、あとは別のデバイスから同じアカウントでログインすれば、同期データは端末間で暗号化されたままFirefox Sync が使えます。

そのほかの新機能はGamePad APIへの対応など。修正点や更新点の一覧はリンク先のリリースノートへ。

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

 

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: firefox, FireFox29, search engines, SearchEngines
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents