auから GALAXY S5 発売。CA技術やWiMAX 2+にはバージョンアップで後日対応

Shinpei Anzai
Shinpei Anzai
2014年05月8日, 午後 01:00 in announcement
0シェア
FacebookTwitter


KDDI 2014年夏の新商品発表会より。4月11日の世界発売以降、量販店のタッチ&トライコーナーで海外モデルとして紹介されていたサムスンのGALAXY S5 ですが、大方の予想通り、国内販売が始まります。auからは5月中旬にも発売予定。
  

グローバルでは発表からわずか2日でそっくりさんが登場するなど、注目の高さがうかがえるGALAXY S5。詳細は発表記事スペック比較記事をご覧いただくとして、auから登場する国内モデルは、キャリアアグリゲーション技術WiMAX 2+をサポートしています。ただし、いずれも今後のバージョンアップで対応する予定。

背面には絆創膏のような小さな穴がありますが、これはデザイン。GALAXY Sシリーズ初の防水・防塵対応というのも魅力的。持った感じも軽くて持ち運びがしやすいです。

5.1インチ、フルHDのSuper AMOLED(有機EL)ディスプレイを搭載。特徴はカメラで、16MPと解像度はハイエンドモデル並といったところですが、リアルタイムHDR機能や、撮影後にフォーカスを変更できる機能、撮影モードを後から選べる機能など充実しています。

このほか、30MB以上のファイルサイズのデータをWiFiとLTEを一緒に使ってより高速にダウンロードするハイブリッドダウンロード機能も利用可能。LTEとWiFiのアグリゲーション技術となり、ダウンロードが迅速に終わるほか、安定した通信にも期待できます。

Gear FitGear 2といったリストバンド型デバイスも利用可能です。



 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: announcement, au, au 2014 summer, Galaxy S5, kddi, kddi au, samsung, SamsungGalaxy
0シェア
FacebookTwitter