モトローラがこの夏に発売するスマートウォッチ Moto 360 の価格は250ドル程度になるようです。Google+ コミュニティで始まった Moto 360 文字盤フェイスデザインコンテストの公式ルールには、優勝賞品として「Moto 360 一本 (想定市販価格249ドル)」との記載があります。



モトローラ (Motorola Mobility) の Moto 360 は、Google のウェアラブル向けAndroid拡張 Android Wear と同時に発表されたスマートウォッチ端末。いかにもスマートデバイス然とした四角いディスプレイではなく、伝統的な腕時計のような丸い画面が大きな特徴です。「真のモダンなタイムピース」をうたい、金属製の筐体には革製や金属製のバンドも用意される予定。

フェイスデザインコンテストは、Moto 360 の文字盤向けデザインのモックアップを作って提出すると、選考を経て優勝者には Moto 360 ひとつ、残りの上位9名には Google Play クレジット 50ドル分があたる内容。残念ながら米国外からは応募できませんが、デザイン用のテンプレートなどはリンク先のコンテストページから参照できます。なお公式ルールでは予価として249ドルを挙げるものの、「実際の市販価格は大きく変わる場合もある」と留保してあり、高くも安くもなる可能性があります。