アップルは開発者イベント WWDC、Worldwide Developers Conference を6月2日から米国サンフランシスコで開催します。開幕キーノートは現地で2日午前10時から、日本時間では6月3日午前2時から。Engadget では今年もスペシャルイベントの様子をリアルタイム速報でお伝えします。

Developers Conference の名のとおり、会期中は開発者向けのセッションやワークショップが開催されますが、初日のキーノートは例年さまざまな新製品発表の場となってきました。たとえば昨年のWWDC 2013では、OS X Mavericks、iOS 7 に加えてHaswell 版MacBook Air、そして円筒形Mac Pro が正式発表を迎えています。

Engadget ではいつものように当日、日本時間6月3日の午前2時より、イベントの様子と新発表製品をリアルタイム更新でお伝えします。また今回は新たに Macwebcaster.com の協力で、キーノートの日本語音声同時通訳や、そのほかEngadget とのコラボ企画をお届けする予定です。

WWDCやアップル関連情報の速報は:

Engadget Jp のRSSフィード

Twitter @engadgetjp

Engadget JP のFacebookページ

でもフォローできます。今年のWWDC 2014についてのうわさや直前情報はイベントまでお伝えしてゆきますが、今年は既存製品のアップグレードやリフレッシュだけでなく、思いもよらない新製品や開発中のまま何年も表にでないアレやアレの話もそろそろ聞きたいところです。