NVIDIA、Tegra K1ベースの開発キットJetson TK1を国内出荷。「世界初の組み込みスーパーコンピュータ」

Takuro Matsukawa
Takuro Matsukawa
2014年05月28日, 午後 11:36 in Jetson TK1
0シェア
FacebookTwitter

Nvidia が、「世界初の組み込みスーパーコンピュータ」を謳うJetson TK1 開発キットを国内で出荷しました。Jetson TK1 は、Nvidia が今年1月に発表したモバイルプロセッサTegra K1 ベースの組み込み用アプリケーション開発キット。

Tegra K1 はモバイル製品で知られる Tegraシリーズながら、最新のPC 用GPU と同じKepler アーキテクチャベースの192 CUDA コアGPU を搭載するプロセッサ。300ギガフロップス以上の処理能力で、さまざまなコンピューティングに応用できることを売りとしています。



TK1 はNvidia の統合開発環境CUDA やVisionWorks ツールキットのほかOpenGL 4.4 もサポート。「コンピュータビジョン、ロボット工学、薬品、医学用の数値計算システムを素早く開発、展開することが可能」としています。

主な仕様は、Nvidia Tegra K1 プロセッサ(NVIDIA 4-Plus-1 クアッドコア ARM Cortex-A15 CPU + 192 CUDA コア Nvidia Kepler GPU)、2GB RAM、16GB eMMC。

ほかギガビットイーサネット、HDMI 1.4、USB3.0、SATA、mini-PCIE、ライン出力端子、マイク入力端子、RS232 シリアルポート、追加ディスプレイ用拡張ポート、広帯域のカメラインターフェース、GPIO など。

Jetson TK1 は国内では菱洋エレクトロが販売します。価格はオープン。

なおTegra K1 プロセッサ搭載製品では、今月中旬に中国のXiaomi (小米科技)が、iPad mini Retina 対抗モデルのMi Pad を発表しています。


【Engadget Live】iPhone 12発売日速攻レビュー

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: Jetson TK1, jetsontk1, nvidia, nvidia tegra, NvidiaTegra, Tegra, tegra k1, tegrak1
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents