台湾で6月3日から始まるPC 関連の見本市Computex 2014 を前に、ASUS がAndroid スマートフォンを脱着できるWindows ノート/タブレット Transformer Book V を発表しました。

Transformer Book V は、キーボードを外してタブレットとしても使えるWindows ノート。ディスプレイの背面にAndroid スマートフォンを取り付けられるのが特徴で、スマートフォン装着時はWindows とAndroid を切り替えられます。

製品名のV は、Windows ノート、Windows タブレット、Android フォン、Android タブレット、Android ノートの5通りの使い方ができることから。

主な仕様は、タブレット側が12.5インチHD IPS ディスプレイ、インテルプロセッサ、4GB RAM。ストレージはキーボードに1TB、タブレットに128GB。

バッテリー容量は2500mAh で最大10時間動作。タブレット単体の重さは800g。OS はWindows 8.1。

スマートフォン側は、5インチディスプレイ、64bit 対応4コアAtom プロセッサ、2GB RAM、最大64GB ストレージ、8MP/2MP カメラ。

通信方式はLTE に対応。厚さ11mm、重さ140g。OS はAndroid 4.4。

発売日や価格は未発表です。