フィリップスは、スマートLED照明 Friends of hue シリーズの製品「ライトリボン」と「ブルーム」を明日よりApple StoreとApple Online Storeで販売します。また東京銀座で開催された発表会に合わせて、Apple Store銀座では本日15時より先行販売中です。

フィリップスは電球形のスマートLEDランプ Philips hueを昨年9月から国内で販売しており、今回発表されたFriends of hueはそのラインナップを拡張する製品です。

両製品とも、使用にはPhilips hueのスターターキットに含まれているhueブリッジが必要です。これは、ネットワークを経由した照明の制御とセキュリティに不可欠なため。

「ライトリボン」は長さ2mのテープ状LED照明で、ハサミの印が付いている所から簡単に切ることが可能。裏面に接着テープが付いているため、場所だけではなく物に接着させた照明にもなります。

なお一度切ってしまうと余った部分の再利用はできません。切る前に接着したい物や場所の採寸は必須です。


「ブルーム」は半円球の置き型間接照明。壁や本棚など身近にある物に光を当てて使います。hueランプで部屋全体を照らしてライトリボンとブルームで物を浮き立たせたり、hueシリーズを使って幅広い照明演出ができるよう設計されています。

hueを使うには、まずスマートフォンまたはタブレットへ専用アプリをインストール。次にhueブリッジをWiFiルーターに有線で接続します。アプリを起動すると、色調や明るさを変えたり、タイマー設定や外出先から照明のON OFFが可能となります。

純正アプリを使うと、設定画面のスライダーを動かすだけで1,600万色以上を再現。簡単な操作で多様な光の調整ができるようになっています。また、hueをコントロールするアプリ開発APIが公開されており、現在国内外で100種類以上のアプリが開発されています。


両製品ともオープン価格で、税別市場予想価格はライトリボンが1万800円前後、ブルームが9800円前後。

【ライトリボン詳細仕様】

同梱内容:テープ状LED照明「ライトリボン」×1本、取扱説明書・保証書
ランプ仕様:消費電力最大12W、再現色数1,600万色以上、平均寿命12,000時間
電源アダプタ仕様:入力電圧100-240VAC/50-60Hz
ワイヤレス仕様:ワイヤレスRFモード周波数帯2400-2483.5MHz、ワイヤレス通信プロトコルIEEE802.15.4、動作チャネル11-26
保証期間:購入時より2年間

【ブルーム詳細仕様】

同梱内容:置き型LED照明「ブルーム」×1個、取扱説明書・保証書
ランプ仕様:消費電力最大8W、再現色数1,600万色以上、平均寿命20,000時間
電源アダプタ仕様:入力電圧100-240VAC/50-60Hz
ワイヤレス仕様:ワイヤレスRFモード周波数帯2400-2483.5MHz.、ワイヤレス通信プロトコルIEEE802.15.4、動作チャネル11-26
保証期間:購入時より2年間