Kanex から直販80ドルのThunderbolt 変換アダプタ。USB3.0 + eSATA or ギガビットイーサの2モデル

Takuro Matsukawa
Takuro Matsukawa
2014年06月30日, 午後 04:04 in adapter
0シェア
FacebookTwitter

PC周辺機器のKanex が、Thunderbolt 変換・拡張アダプタ2モデルを発表しました。ラインナップはeSATA とUSB3.0 を備えるThunderbolt to eSATA + USB 3.0 Adapter と、ギガビットイーサネット端子とUSB3.0 を備えるThunderbolt to Gigabit Ethernet + USB 3.0 Adapter。

両モデルともに直販79.95ドルと、数百ドルする製品が珍しくないThunderbolt 変換・拡張製品では手頃な価格が特徴です。



Thunderbolt コントローラチップにはインテルの開発コードPort Ridge ことDSL2210 を採用。Thunderbolt とThunderbolt 2 に対応しますが、チップの仕様上Thunderbolt パススルーには非対応です。

USB3.0 の転送速度は両モデルともに最高5Gbps。またeSATA モデルはポートマルチプライヤに対応し、転送速度は最高3Gbit/秒。電源はバスパワー駆動。

対応OS はOS X 10.8.4 以降、Windows 7 以降 (32/64bit 対応)。Windows で使用する場合は別途ドライバのインストールが必要です。

対応製品はいずれもUSB3.0 端子非搭載の、
  • MacBook Air (11-inch, Mid 2011)
  • MacBook Air (13-inch, Mid 2011)
  • MacBook Pro (13-inch, Late 2011)
  • MacBook Pro (13-inch, Early 2011)
  • MacBook Pro (15-inch, Late 2011)
  • MacBook Pro (15-inch, Early 2011)
  • MacBook Pro (17-inch, Late 2011)
  • MacBook Pro (17-inch, Early 2011)
  • iMac (27-inch, Mid 2011)
  • iMac (21.5-inch, Mid 2011)
  • Mac mini (Mid 2011)
  • Apple Thunderbolt Display (27 inch)

また2011年モデル以降のUSB3.0 端子搭載Mac でも使用可能です。

直販価格は両モデルともに79.95ドル。eSATA モデルはすでに販売中。イーサネットモデルは2014年7月発売予定で予約受付中です。

手持ちのMac のThunderbolt 端子を持て余している場合、従来の変換/拡張製品と比べるとポート数は控え目ですが、手頃な価格ということもあり1台あると便利そうです。

【Engadget Live】iPhone 12発売日速攻レビュー

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: adapter, eSATA, kanex, thunderbolt, Usb3.0
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents