自作用 PC パーツメーカーの Thermaltake が、モバイル向け周辺機器ブランド LUXA2 の Bluetooth スピーカー Groovy W を発売します。スピーカー本体がワイヤレス充電規格 Qi に対応しており、本体にピッタリなサイズの Qi 充電台が付属します。
 

 Thermaltake といえば PC パーツで知られるメーカーですが、一方でゲーミングデバイスの Tt eSPORTS、モバイル周辺機器の LUXA2 といった独自ブランド製品も展開しています。LUXA2 ブランドでは、主に、スマートフォン/タブレット用アクセサリー、モバイルバッテリー、オーディオ機器などをを扱います。
 
 
Groovy W は、片手で持てるサイズの Bluetooth スピーカー。Bluetooth3.0 + EDR を搭載し、NFC によるワンタッチペアリングにも対応します。

付属の充電台は、フットプリントがスピーカー本体とほぼ同じサイズ。見ためにここまでピッタリだと、上に乗せたスピーカーが少しでもずれようものなら、きっちりと位置合わせをしたくなりそうです。ちなみに、大きさはスピーカー本体に合わせてありますが、れっきとした Qi 規格の充電台なので、対応する機器であれば何でも充電が可能です。

また、この充電台は 4000mAh のバッテリーを内蔵しており、単体で持ち出せばモバイルバッテリーとしても使えます。
 
 
スピーカー内蔵のバッテリーによる連続再生時間は最大15時間。スピーカーと充電台を組み合わせれば合計で約30時間の再生が可能。スピーカー本体の充電はQiワイヤレス充電のほか、背面の充電用 USB 端子も使えます。

出力は最大7W。Bluetooth 非対応のプレーヤーなどから音声を入力するための3.5mm ステレオミニジャックも備えます。

スピーカー本体の大きさは180 x 82 x 66mm。重さ596g。充電台の大きさは194 x 17 x 69mm。重さ192g。カラーはいずれもブラックのみ。収納用ポーチ、充電用 microUSB ケーブル、AUX 入力用ケーブルが付属します。

発売時期は7月下旬。税抜きの予想実売価格は9200円。