FlyingBall

7月9日から7月11日まで東京ビッグサイトで開催されている商談展、GIFTEXワールド2014/国際雑貨EXPOより。

エレスは、リモートコントローラーを使わずに本体下の赤外線センサーで操作する「FlyingBall」を展示しています。本体下の赤外線センサーに手のひらや足などを近づけるとふわっと舞い上がる不思議な動きは続きの動画でご覧ください。




手のひらや足の上をふわふわと浮かせて遊ぶ製品ですが、会場での実演では強い空調の影響でひゅっと上に約3mほど浮き上がりました。風に乗れば滞空時間もかなり長くなるとのこと。

デコレーション用のステッカーが付属しており、球体を顔に見立てた目・鼻・口・アクセサリーのシールでオリジナルのフライングボールを作れます。



付属のUSBケーブルで充電する充電式。フル充電での滞空時間は最長で約8分。リモコンはスイッチをON/OFFする役目のみで、CR2032 コイン型リチウム電池で稼働します。カラーバリエーションはレッド・イエロー・ホワイトの3種、プロペラはホワイトのみ。税込1944円で販売中。

なお、本EXPOは商談展のため一般入場ならびに18歳未満の入場はできません。

【FlyingBall詳細仕様】

セット内容:本体、充電用ケーブル、デコレーションステッカー、リモコン(CR2032 コイン型リチウム電池付※サービス電池)
サイズ・重量:140mm×50mm×109mm 約20g
本体電源・電池:USB5V 充電式 / リチウムイオン電池
リモコン電源・電池:コイン型リチウム電池(CR2032)
充電時間:20分−30分
連続使用時:7-8分
本体素材:PP
リモコン素材:ABS
使用環境:屋内専用