Android 版Gmail アプリ更新、Google ドライブ内ファイルをメール本文へインライン挿入可能に

Takuro Matsukawa
Takuro Matsukawa
2014年07月10日, 午後 06:18 in android
0シェア

Google がAndroid 版Gmail アプリをバージョン4.9にアップデートしました。複数の新機能を追加していますが、中でもGoogle ドライブ内のファイルをメール本文に「挿入」できるようになったのが大きな変更点です。

従来からAndroid 版Gmail アプリではGoogle ドライブ内のファイルを添付できましたが、添付ファイルはメール本文の最後に表示される仕様でした。

対してv4.9 では、新たにメール作成画面のオプションに「ドライブから挿入」が追加され、ファイルを本文中にインラインで挿入可能になりました。

またメール作成時に「ファイルを添付」を選択した場合は、参照先のフォルダなどを選択する必要がありますが、添付したいファイルがGoogle ドライブ内にある場合は、「ドライブから挿入」を選ぶことで、より少ない手順でファイルを添付できます。

ほか新機能では、Google ドライブからの添付ファイルが非共有設定の場合、送信前に設定変更が可能になりました。またTo / Cc / Bcc フィールドのサジェスト精度と速度も向上しています。

Android 版Gmail バージョン4.9 は、今後数日のうちに全ユーザへ提供予定。アプリはGoogle play で無料配信中です。

TechCrunch 注目記事「新型コロナの影響で自宅待機中のTechCrunchスタッフを熱中させているもの

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

TechCrunch Japanへの広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com まで。媒体概要はメディアガイドをご覧ください。

関連キーワード: android, app, apps, Gmail, google, google drive
0シェア