ソフトバンクは、モバイルWiFi ルータの新製品 Pocket WiFi 304HW を7月18日に発売します。304HW は、SoftBank 4G とULTRA SPEED に加えイー・モバイルの1.7GHz 帯にも対応するモバイルルータ。メーカーは中国Huawei (華為技術 / ファーウェイ)。

フルセグとワンセグに対応するチューナを搭載し、iPhone や iPad など、テレビチューナー非搭載のデバイスでテレビ放送を視聴できるのが特徴です。視聴には専用のモバイルアプリを使います。



主な仕様は、2.4インチ320 x 240 液晶(タッチ対応)、802.11b/g/n WiFi。同時接続は最大10台まで。起動時間は電源投入から約5秒。

対応する通信方式は、国内が4G (FDD-LTE / AXGP)と3G。海外は3G のみ。通信速度は、4G 接続時が下り最大110Mbps / 上り最大10Mbps。3G は下り最大42Mbps / 上り最大21Mbps。

バッテリー容量は2400mAh。約9時間のWiFi 連続使用が可能です。テレビチューナーとしては、フルセグで約9時間、ワンセグで約11時間。連続待受時間は約700時間。

本体カラーはレッドとダークシルバーの2色。寸法と重さは、W101 x H59.5 x D15.9mm、約130g。

利用可能な料金プランは、既存の「4G データし放題フラット+」と、2014年8月1日から提供予定の「Wi-Fiルータープラン」の2種類。


テレビチューナーは iOS 7機器に対応します [iPhone 5s、iPhone 5c、iPhone 5、iPad(第4世代)、iPad Air、iPad mini Retina ディスプレイモデルなど]。

Pocket WiFi 304HW は2014年7月18日(金)発売。本日から予約受付を開始します。