ドワンゴが iOS用 niconico SDK を無料配布。スマホゲームから実況動画を直接投稿可能に

Takuro Matsukawa
Takuro Matsukawa
2014年08月11日, 午後 04:02 in app
0シェア
FacebookTwitter


ドワンゴとニワンゴが、iOS アプリ開発者向けの開発キット「niconico スマホSDK」の無料配布を開始しました。

niconico スマホSDK を導入すれば、ユーザがスマートフォン用ゲームの実況動画をニコニコ動画へ直接投稿したり、Twitter などのSNS へシェアできるなど、niconico 連携機能をアプリに組み込むことができます。



niconico スマホSDK が備える機能は:
  • アプリ画面やカメラ映像の録画
  • マイク音声のリアルタイム録音
  • 動画の編集、エンコード
  • ニコニコ動画への動画投稿
  • SNS (Twitter、Facebook)などへのシェア
  • YouTubeへの同時投稿
  • ニコニコアカウントの作成
今後対応予定の機能は:
  • ニコニコ動画の視聴機能
  • ニコニコ生放送への配信機能
  • ニコニコ生放送の視聴機能

SDK の利用にはデベロッパー登録が必要です。当初はアプリケーション開発企業のみ登録可能ですが、将来的には個人のゲーム開発者による申請にも対応を予定しています。

モバイルゲームからの動画配信といえば、NVIDIA が発表した SHIELD Tablet はシステムレベルで録画やTwitch配信機能を備えてゲームを配信できることを売りのひとつとしていました。

世界最大級のゲーム配信サイトTwitch がGoogle に10億ドルで買収されるという噂がありますが、今回のSDK の配布も、急速に成長しつつあるゲーム配信による広告市場へ向けた動きなのかもしれません。

【Engadget Live】iPhone 12発売日速攻レビュー

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: app, dwango, games, IOS, LP, niconico, niwango, sdk, twitch
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents