Tt eSPORTS からテンキーレスのメカニカルキーボードPoseidon ZX。全キー同時押し対応、5年保証付属

Takuro Matsukawa
Takuro Matsukawa
2014年08月27日, 午後 06:30 in gaming keyboard
0シェア
FacebookTwitter

PC 周辺機器の台湾Thermaltake が、ゲーミングブランドTt eSPORTS の新製品Poseidon ZX 日本語キーボードを発売します。メカニカルスイッチを採用した、テンキーレスのコンパクトなUSB キーボードです。


キースイッチには軽いタッチと5000万回の打鍵に耐える耐久性が特徴の、Tt eSPORTS 認定メカニカルブルースイッチを採用。すべてのキーに4段階の明るさ調整が可能なブルーLED を備えます。

またNキーロールオーバー機能とアンチゴースト機能も搭載。全キーの同時押しに対応するとともに、複数のキーを連続で素早く押しても正確に入力できるとしています。



キー配列は91キー日本語。LED の明るさはファンクションキーと F11 / F12 キーを同時押しして調節します。

またF1 からF7 はメディアプレイヤーを操作するマルチメディアキーとして使えるほか、キーボードの右上にはWindows キーの有効 / 無効を切り替えるゲームモードキーを備えます。

本体サイズと重さは、363 x 143 x 40mm、約970g。USB ケーブルの長さは1.8m。

国内ではアスクから2014年8月28日(木)発売予定。予想実売価格は税別9240円前後。5年保証が付属します。

なおTt eSports のLED 内蔵メカニカルキーボードでは、テンキー搭載のPoseidon Z Illuminated と、Cherry MX 青軸スイッチ採用のPoseidon Illuminated も販売中です。
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: gaming keyboard, keyboard, mechanical keyboard, Thermaltake, Tt eSports
0シェア
FacebookTwitter