Xperia Z3 Tablet Compact 実機レポート。手にして驚く世界最薄・最軽量8インチ画面タブレット

小口貴宏(Takahiro Koguchi)
小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2014年09月6日, 午前 12:11 in ifa2014
0シェア
FacebookTwitter

Xperia Z3 Tablet Compactはソニー初の8インチタブレット。IFA 2014会場でさっそく触れてきました。旧モデルのXperia Z2 TabletやiPad miniとの比較も交え、試用した感想をお伝えします。製品の発表記事や、ソニーIFA 2014プレスカンファレンスの様子もあわせてご覧ください。


Xperia Z3 Tablet Compactは、ソニー初の8インチタブレット。8インチタブレットとして世界最薄かつ最軽量のボディ、IP65/68防水防塵対応などが特徴です。

主な仕様は、8インチ 1920x1200 トリルミナス液晶、Snapdragon 801 MSM8974AC 2.5Ghzクアッドコアプロセッサ、AF付き810万画素リアカメラ、220万画素フロントカメラ、4500mAhバッテリー、Android 4.4 KitKatなど。寸法は213 x 123 x 6.4mm、質量は270g。カラーはホワイト・ブラックの2色。

タブレットとしては中型といえる8インチであるものの、美しいトリルミナスディスプレイや高速なプロセッサ、ハイレゾサウンド、防水防塵など、フラグシップ仕様を採用しています。


Xperia Z3 Tablet Compactの大きな特徴は、コンパクトサイズ。

Xperia Z2 Tablet (10.1インチ)に重ねると、サイズ感がよくわかります。Xperia Z2 Tabletでは「大きくてカバンに入らない」との声も聞かれましたが、今回のXperia Z3 Tablet Compactは女性のカバンにもすっぽり収まりそうなサイズです。

iPad mini Retina(右)と比較したのが下記写真。同じようなサイズ感ですが、iPad miniのほうが横に広く縦に短いです。厚さはXperia Z3 Tablet Compactが6.4mm、iPad miniは7.5mm。質量はZ3 Tablet Compactが270g、iPad miniが331g。

(参考までに、画面サイズが対角1インチ小さくアスペクト比と画素数同じNexus 7 2013 は、200 x 114 x 8.65mm 290 - 299g)


実際に手に持ってみると、その薄さ・軽さに驚きます。270gと軽いので片手で保持しながらの操作でもあまり疲れません。6.4mm厚なので、カバンのスペースも取らず、持ち運びも便利です。

背面は指紋がつきにくいマット素材。説明員によると、Xperia Z3 Tablet Compactは、Z2 Tabletと比較してより指紋が付きにくく、更に、背面パネルに繊維を織り込むような加工を施したことで耐久性も向上しているそうです。

また落下に対する耐久性も高められています。Xperia Z3 Tablet Compactでは、側面メタルフレームの四隅のみを樹脂素材とすることで、角からの落下の衝撃を吸収させ、耐久性が向上。この仕組みはスマートフォンのXperia Z3にも採用されています。


最後に、スペシャルな機能として「PS4 リモートプレイ」にも対応。Xperiaの8インチ画面をスクリーンに、PS4のゲームをリモートで遊べます。(ローカルネットワークのみ)

この機能を使えば、例えばリビングに置いてあるPS4のゲームを、寝室でXperia本体とDUALSHOC 4コントローラを使って遊べます。


ソニーXperia Z3 Tablet Compactは 2014年秋に日本を含むグローバル市場で発売予定。日本での投入キャリアや価格などについては明かされていません。
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: ifa2014, report, review, xperia z3 tablet compact
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents