SteelSeries Kinzu v3 発表。左右対称のシンプル4ボタン ゲーミングマウス

Takuro Matsukawa
Takuro Matsukawa
2014年09月16日, 午後 07:28 in kinzu
0シェア
FacebookTwitter


デンマークのゲーミングデバイスメーカーSteelSeries が、ゲーミングマウスの新モデルKinzu v3 を日本国内向けに発表しました。左右対称のコンパクトな筐体に、4つのボタンを搭載するシンプルな製品です。

主な仕様は、光学センサ(解像度250-2000cpi)、レスポンスレート1ms、ポーリングレート1000Mhz、トラッキング速度60IPS、最大加速度20G。

無料のカスタマイズソフトSteelSeries Engine3 に対応し、解像度の変更や各ボタンへのマクロ割り当てが可能です。またカスタマイズした設定をクラウド上に保存して別のPC で呼び出すSteelSeries CloudSync にも対応します。



本体カラーは、光沢のあるグロッシーホワイトと非光沢のマットブラックの2色。ともに本体側面には「ソフトタッチペイント」を施し、高いグリップ感と快適なゲームプレイを提供するとしています。

寸法と重さは、縦117 x 横63.5 x 高35.4mm、77g。インターフェイスはUSB。ケーブル長は2m。スイッチの耐久性は1000万回以上。

発売は2014年9月25日(木)。希望小売価格は税込4280円。9月18日から始まる東京ゲームショウ2014の「PCゲーム最前線!」ブースで先行展示予定です。


また同時に、ゲーミングマウスパッドの新製品SteelSeries DeX Gaming Mousepad も発表しています。



表面には摩擦抵抗の少ないポリマー素材と特別設計の3D テクスチャーパターンを採用。マウスとマウスパッド間の接点を最小にすることで、「あらゆる動作に対して高い反応と素早い滑走を実現」します。

また裏面には使用中のズレを防ぐために重量のあるシリコンベースを採用するほか、パッドのエッジには熱圧着加工を施し高い耐久性を備えます。

寸法と重さは、横320 x 縦270 x 厚2mm、386g。汚れた場合は手洗いできます。

発売は2014年10月以降。希望小売価格は税込4280円。こちらもTGS 2014 で先行展示予定です。

 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: kinzu, kinzu v3, mice, mouse, steelseries
0シェア
FacebookTwitter