Bluetooth ヘッドホン Jabra Move Wireless 発表。高耐久性&シンプル設計

Munenori Taniguchi
Munenori Taniguchi, @mu_taniguchi
2014年09月20日, 午前 08:53 in bluetooth
0シェア
FacebookTwitter
Jabra がオーバーヘッド型 Bluetooth ヘッドホン Move Wireless を発表しました。負荷のかかりやすいアーム部にステンレスを採用し、屋外使用向けに堅牢性を高めたモデルです。 
 

   
Jabra Move Wireless はシンプルさが特徴です。スッキリとしたデザインと、黒(コール)、赤(カイエン)、群青(コバルト)の3色を用意するカラーラインナップは、メーカーいわく「都会の明るさと色彩」をイメージしたとのこと。
 
 
操作スイッチなどはすべて左右のハウジング下部にまとめて配置。Bluetooth のペアリング操作は音声ガイドがあります。音楽の再生や停止は接続したスマートフォンや携帯音楽プレーヤーをポケットから取り出さずに操作でき、内蔵マイクで通話にも対応します。

重さは約150gと比較的軽量ですが、アーム可動部にステンレスを採用し、高さ1mからの落下試験や、1万回の屈曲試験といった耐久テストをクリアしています。

ほか、クッション性の高いイヤーパッドや汚れに強いファブリック素材のヘッドバンドを採用します。

Bluetoothの規格は 4.0。プロファイルは HSP /HFP /A2DP /AVRCP。ほかワンセグ音声などが再生できる SCMS-T、同時に2台を待ち受け可能なマルチポイントに対応します。

内蔵バッテリーでの再生および通話時間は最大8時間。待機時間は最大288時間。充電は microUSB 端子を使います。

Bluetooth 非対応のプレーヤーとの接続のため、3.5mm ステレオミニ端子を備え、ケーブルも付属します。

発売日は10月10日。オープン価格ですが、予想実売価格は1万1800円前後。
 
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: bluetooth, bluetooth 4.0, Bluetooth4.0, jabra, jabra move wireless
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents