センチュリーから16ポートUSBハブ『USB3.0 Hub名人 十六段』。80Wアダプタ付属、2A急速充電ポート4口

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2014年11月11日, 午後 12:39 in century
0シェア
FacebookTwitter


裸族シリーズなどユニークな周辺機器で知られるセンチュリーが、16ポートUSB 3.0ハブ『USB3.0 Hub名人 十六段』CHM-U3P16を発表しました。

羽生善治名人もびっくりの16ポートに加えて80Wの大出力ACアダプタが付属し、16ポートのうち4ポートは5V 2A出力でモバイル機器などを急速充電する「チャージモード」に対応します。



主な仕様はUSB 3.0ダウンストリーム16ポート、アップストリーム1ポート。16ポートそれぞれにステータスLEDを搭載し、USB機器を接続すると青く発光して状態を知らせます。

独自の『チャージモード』は、13番から16番までの赤い4ポートで5V 2Aを出力して外部機器などの急速充電に対応する機能。本体端のチャージモード切替スイッチで有効にすると13から16番はLEDが赤く点灯し充電専用になります。

ほかスチールデスクの側面などに設置できるマグネット、本体サイズ 60 x 25 x 285mm、重量 420gなど。対応OSはWindows Vista / 7 / 8 (8.1)、OS X 10.6以降。なおバスパワー動作には対応せず、必ずACアダプタを接続して給電する必要があります。

発売は11月中旬。価格はオープン、センチュリー直販では税込み2万1384円。

訂正: 当初のメーカー発表のまま製品名を「〜16段」としていましたが、センチュリーによると正確には「USB3.0 Hub名人 十六段」とのこと。見出しや文中の表記を改めました。

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: century, usb hub, Usb3.0
0シェア
FacebookTwitter