ALIENWARE Alpha は本日発売。独自UI 搭載、Steam 直結の「次世代コンソールゲーム機」

Takuro Matsukawa
Takuro Matsukawa
2014年11月21日, 午後 03:35 in alienware
0シェア
FacebookTwitter


デルはゲーミングブランドALIENWARE の「次世代コンソールゲーム機」ALIENWARE Alpha を、本日から日本を含む世界各国で発売します。

ALIENWARE Alpha はハード・ソフトともにWindows PC ですが、付属のXbox 360 コントローラだけで操作できる独自UI 「Alpha U.I.」を備え、ゲーム配信プラットフォームSteam に直結してコントローラ対応ゲームを簡単に遊べることから、デルではあくまで「コンソールゲーム機」を謳います。


ALIENWARE Alpha を起動すると直接Alpha U.I. が立ち上がり、Xbox 360 コントローラのみをつないでいる場合はコンソールモード(据置きゲーム機モード)だけが、キーボードとマウスをつないでいる場合はコンソールモードとデスクトップモード(Windows PC モード)が選択できます。

コンソールモードではSteam のBig Picture モードでの起動やPC の各種設定などがコントローラのみで可能。デスクトップモードではマウスとキーボードで操作する通常のWindows 8.1 PC として使えます。また標準でAlpha U.I. とデスクトップモードのどちらで起動するかも設定できます。



ALIENWARE Alpha のラインナップはスタンダード、プレミアム、プラチナの3種類。税別直販価格は順に5万9800円、7万5800円、8万9800円。いずれも仕様は変更可能です。

そのうちスタンダードモデルの主な仕様は、インテル Core i3-4130T プロセッサ(2コア4スレ 2.9GHz)、4GB RAM、500GB HDD (5400rpm)、802.11a/b/g/n/ac WiFi、Bluetooth 4.0。

グラフィックは3種類ともにカスタムメイドのNvidia GeForce GTX (Maxwell アーキテクチャ)と2GB GDDR5 VRAM を搭載します。

インターフェイスはギガビットイーサネット端子、USB2.0 x 2(前面)、USB3.0 x 2(背面)、HDMI 1.4出力 x 1、HDMI 入力 x 1、オプティカルオーディオ出力 (Toslink) x 1、電源端子。前面のエイリアンヘッドと電源ボタンはイルミネーション機能を備えます。

寸法は「PlayStation 4より約54%、Xbox Oneより約70% 小さい」203.2 x 203.2 x 76.2mm。重さ3.6kg。

付属品はXbox 360 ワイヤレスコントローラとUSB アダプタが各1個、130W 電源アダプタなど。また特典としてSteam での総額1万1900円のゲーム5つが無償で付属します。

ALIENWARE Alpha の国内モデルはデル直販サイトとアマゾンで販売。配送時期は12月上旬の予定です。

なお肝心のゲーム機としての性能について、デルはスタンダードモデルでのゲームプレイ動画を公開しています。ゲームのグラフィック設定にもよりますが、Battlefield 4 やTitanfall などは問題なく遊べそうです。




 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: alienware, Alienware Alpha, Alpha Ui, dell, STEAM, steam machine, Steam Machines, steam os, SteamMachine, steammachines, steamos
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents