イチニッサンでゲームが変わってからはや20年。ソニーがプレイステーション 20周年を記念した限定版『「PlayStation 4」 20周年アニバーサリー エディション』(CUH-1100A A20シリーズ)を発表しました。世界で1万2300台のみ限定で販売します。




本体とコントローラ、PS Cameraのカラーリングは、初代プレイステーションを彷彿とさせる『オリジナル・グレー』。本体とDUALSHOCK 4タッチパッドの表面には20周年を意味する『△2○X□』モチーフつき。さらに本体には初代と同じカラフルなPSロゴと、X/12300のシリアルナンバー入りエンブレムを施しています。



このほか付属品は「オリジナル・グレー」の縦置きスタンド、モノラルヘッドセットなど。パッケージも20thロゴを配した特別デザインです。

"PlayStation 4" 20周年アニバーサリー エディションの価格は国内4万9980円(税抜)。国内では直営のソニーストアで、12月3日午後7時より2014年12月10日(水)午前11時まで購入申込みを受け付け、抽選で販売します。

抽選販売の申し込みはこちらのソニーストア特設サイトから。

20周年モデルは世界で1万2300台それぞれにシリアルナンバーが打たれていますが、最初の一台にあたる00001については、メモリアルオークションを実施し収益金を寄付する計画。オークションや寄付の詳細は後日改めて案内されます。