Google がiOS 版Chrome をバージョン40.0.2214.61 にアップデートしました。見た目をマテリアルデザインで一新するとともに、Apple のHandoff への対応、iPhone 6/6 Plus への最適化などを施してます。
マテリアルデザインとはAndroid やChrome OS などすべてのGoogle プラットフォームを統一するデザインガイドライン。フラットかつシンプルなデザインと現実世界で見慣れた自然な動きを組み合わせることで、直感的に分かりやすいことが特徴です。

新たに対応したApple のHandoff は、iOS 8 とOS X 10.10 Yosemite の間で使える連携機能。iPhone への着信をMac で受けたり、Mac で書きかけたメールの続きをiPhone で書くといったことが可能です。

Chrome 40では、iOS 8 端末で開いているタブをYosemite Mac のデフォルトウェブブラウザで引き継ぐことができるようになりました。

OS X Yosemite 、iOS 8 の新機能・変更点おさらい。アップルの狙いを読む

iOS 版Chrome はiTunes Store で無償配信中。iOS 7以降に対応しますが、Handoff など一部機能はiOS 8 以降でのみ利用できます。

このほかGoogle はiOS 版Google 検索もマテリアルデザインの採用やGoogle マップの統合など一新しています。

iOS版Google検索アプリが完全リニューアル。マップ統合、iPhone 6/Plus最適化、マテリアルデザイン採用