BenQから32型4K IPSモニタBL3201PT。ピボット対応、フリッカーフリーバックライト採用

Takuro Matsukawa
Takuro Matsukawa
2015年01月26日, 午前 06:17 in 4k
0シェア
FacebookTwitter

台湾のディスプレイメーカーBenQ が、3840 x 2160 解像度の32型IPS パネルを採用するBL3201PT を国内販売します。目への負担を減らす「ちらつきゼロ」のフリッカーフリーバックライトや、ブルーライト軽減モードを搭載する4K モニタです。


インターフェイスはデュアルリンクDVI x 1、HDMI x 2、DisplayPort x 1、miniDP x 1、USB3.0ハブ x 5、SD/Memory Stick スロット。4K 表示時のリフレッシュレートはDVI とHDMI が30Hz、DPとミニDP が60Hzです。

表示モードは10段階の輝度調節が可能な映像編集用のデザインモード、CAD/CAMモード、ブルーライト軽減モード(マルチメディア鑑賞/ウェブサーフィン/オフィス/閲覧)などから選択できるほか、PIP 表示やPBP 表示も可能。それらは専用のディスプレイパイロットソフトウェアまたは付属のOSD コントローラで設定できます。

また周囲の明るさを検知して画面の輝度を自動調節するオートアイプロテクトセンサーや、モニタ前面に搭載された人感センサによりモニタの前から離れると自動で待機状態に移行する機能なども備えます。



そのほかの主な仕様は、視野角上下左右178度、応答速度12ms (GTG 4ms)、輝度350cd/m2、コントラスト比1000:1 (最大2000万:1)、sRGB 比100% カバー、5W x 2 スピーカー、ヘッドホン端子、ライン入力端子。

スタンドは上20度、下5度、左右45度、縦90度回転(ピボット)、150mm の高さ調節が可能。ディスプレイ部はVESA マウントに対応します。

寸法と重さは740.3 x 490 x 213.4 mm、約12.5kg。デュアルリンクDVI、HDMI、DisplayPort、オーディオ、USB、電源の各ケーブルが付属します。

BenQ BL3201PT は2015年1月27日(火)発売。価格はオープン。店頭想定価格は税込12万9800円です。

国内で流通している4K モニタは28インチ以下の製品が多く、比較的安価な32型IPS のBL3201PT は貴重な存在と言えます。

なお競合製品としてはデルUP3214Q が税別直販15万7389円(税込16万9980円)で、EIZO FlexScan EV3237 が税込直販19万9800円で販売中です。
 
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: 4k, 4k display, 4kDisplay, benq, BL3201PT
0シェア
FacebookTwitter