プロ向け音楽編集ソフトの無償版 Pro Tools First 発表。ハードキー不要、21種類のAAXプラグイン搭載

Munenori Taniguchi
Munenori Taniguchi, @mu_taniguchi
2015年01月26日, 午後 01:25 in AudioEditing
0シェア
 
Avid Technology が、音楽制作ソフトウェア Pro Tools の無償版 Pro Tools First を発表しました。機能はいくらか制限されるとはいえ、プロミュージシャンやスタジオエンジニアには定番の音楽制作環境が自宅で構築できます。
 
 
Pro Tools はレコーディングスタジオにおける作業がデジタル化するのにともなって普及し、現在では業界標準の地位に君臨する有名なソフトウェア。レコーディング、ミックス、マスタリングといった音楽制作にまつわるほとんどの作業に対応しています。

ユーティリティ系やオーディオエフェクト系、サウンドサンプルなど様々な機能を追加するプラグインが使えるのも特徴で、サードパーティからも無数のプラグインが提供されています。なかでも Antares Audio Technologies が開発した Auto Tune は特に有名。音程の外れたヴォーカルトラックを簡単に補正することが可能で、Auto Tune の出現により下手クソなやや安定感に欠ける歌い手でも、それなりに聴ける作品を出せるようになりました。

さて、NAMM 2015 で発表された Pro Tools First はこの Pro Tools シリーズの機能縮小版です。プロを目指したい初心者や宅録ミュージシャン向けともいえるバージョンで、Mac /PC にインストールすればすぐに使いはじめることができます。通常版に必須の USB キー「iLok2」も必要ありません。

サポートする最大サンプルレート/ビット数は、96kHz/32bit。扱うことのできるトラック数はステレオ/モノ音声トラック、MIDI トラック、Instruments トラックが各16本ずつで、この点はハードウェアバンドル版の Pro Tools Express よりも強化されています。一方で最大入力トラック数と最大同時レコーディングトラック数は4トラックしかなく、こちらは物足りない数字となっています。

ソフト音源には Pro Tools シリーズ標準ともいえる XPand!2 を同梱したほか、21種類の AAX プラグインが標準添付されます。さらにプラグインを追加したい場合は Avid が提供するストアからダウンロード購入が可能です。ただし、プラグインによっては別途 iLok2 が必要となる場合もあり、注意が必要です。

もっとも制限が厳しいのは、保存できるプロジェクトファイルの数が3つに制限されるところかもしれません。プロジェクトファイルはすべて Avid が提供するクラウドに保存され、ローカルに置くことはできません。ただし、ネット環境がない場所で加えた作業履歴はローカルにキャッシュとして記録され、ネット接続されたときにクラウドに同期します。

もし、3つ以上のプロジェクトを保存する必要がある場合は、Avid から追加保存の権利を購入しなければなりません。再び編集することはできなくなるものの、プロジェクトを完成させ、オーディオファイルとしてエクスポートすれば、不要となったプロジェクトを削除して保存枠を使いまわすことは可能です。

Pro Tools First は、2015年の第一四半期(1~3月)に無償でダウンロード提供を開始する予定です。

ちなみに Auto Tune をはじめとするピッチ補正プラグインでは、パラメーターを極端に操作することで声質が変わって聴こえる不思議な効果を生み出すこともできます。Daft Punk の「One More Time」や、Pafume の「ポリリズム」といった曲で知られるようになったこの効果は、1960年代から活躍する"最強の歌姫"こと Cher が1998年にリリースした全米 No.1 ソング「Believe」で使用されたのが最初とされ、Cher effect とも呼ばれています。
 

TechCrunch 注目記事「新型コロナの影響で自宅待機中のTechCrunchスタッフを熱中させているもの

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

TechCrunch Japanへの広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com まで。媒体概要はメディアガイドをご覧ください。

関連キーワード: AudioEditing, avid, daw, digital audio workstation, music, namm 2015, pro tools, pro tools first, recording
0シェア