ロジクール G300s 光学式ゲーミングマウス発表。クリック耐久性1000万回、9ボタン左右対称デザイン

Munenori Taniguchi
Munenori Taniguchi, @mu_taniguchi
2015年02月25日, 午後 05:20 in gaming mouse
0シェア
FacebookTwitter
ロジクールがゲーミングブランド Logicool G から、ゲーミングマウスの新製品 G300s を発表しました。9つのプログラマブルボタンや3つまでのプロファイル保存機能を備えたほか、クリックボタンの耐久性は1000万回となっています。
 

 
2013年のロジクール G ブランド設立時からラインナップに名を連ねる G300r は、ロジクール G ブランドのマウスのなかでも一番人気とされる機種。その G300r のボタン耐久性を改良したのが G300s となります。また底面のカラーも赤から青へと変更されました。

G300s は最大2500dpi の光学センサーを搭載し、1秒間に1000回という高速レポートレートを採用。クリックボタンは最大1000万回の耐久性を備えます。

本体はコンパクトかつ左右対象なデザインを採用しており、左右ボタンの上に各2個のオプションボタンを採用。中心の2つおよびスクロールホイールを加えた合計9つのボタンすべてがプログラマブル仕様となっています。
 
また、最大3つのプロファイルをマウス内に保存可能。用途に応じて設定を切り替えられます。また、選択中のプロファイルによって色が変わるインジケーターランプも搭載。

本体大きさは72.2 x 112.7 x 39.9mm。重さ112g。ケーブル長さは205cm。Windows Vista以降に対応します。

発売日は3月6日。ロジクール直販価格は税別3380円。
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: gaming mouse, logicool, logicool g, logitech, logitech g series, mouse
0シェア
FacebookTwitter