HTC One M9 発表。背面20MPカメラ採用、Snapdragon 810と3GB RAMに強化

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2015年03月2日, 午前 05:51 in HtcOne
0シェア
FacebookTwitter


モバイル関連見本市 MWC 2015 にあわせたプレスカンファレンスで、HTCがスマートフォン HTC One シリーズの新フラッグシップ HTC One M9 を発表しました。


写真のとおり、外観は先代 HTC One M8 や、従来の HTC One シリーズからの伝統そのもの。M9では二段階の酸化皮膜処理でシルバーとローズゴールドなど2色の組み合わせや、ヘアライン仕上げの背面とミラー仕上げの側面など素材感にさらにこだわっています。HTCによれば、目指したのは高級腕時計のようなプレミアム感。

主な仕様は 5インチ 1920 x 1080 液晶ディスプレイ、Qualcomm Snapdragon 810プロセッサ (2GHz A57 x4 + 1.5GHz A53 x4のbig.LITTLE 8CPUコア64bit、Adreno 430 GPU)、3GB RAM、32GBストレージ、microSDスロット(microSDXC 128GB)。ほかNFC、802.11a/b/g/n/ac WiFi、Bluetooth 4.1。MHL 3.0対応 microUSBポート。OSはAndroid 5.0 Lollipop + Sense UI。

背面カメラはM8の特徴だった4Mピクセル UltraPixelセンサ + 奥行きセンサの2眼「Duo Camera」ではなく、ソニー製 20Mピクセル 裏面照射型CMOSイメージセンサになりました。レンズはサファイアガラスカバーの f2.2。LEDライトはデュアルトーン。

HTCはUltraPixelカメラについて、画素数は少なくても1画素が2μmと広く、結果として明るく高画質な写真が撮れるとしていましたが、今回は通常の高画素数イメージセンサを採用しています。そういえばM8にも一部地域でのみ販売されるバリエーションとして背面をUltraPixelではない13MPセンサにした One (M8) Eye がありました。

一方で前面カメラ側にはf2.0広角レンズの UltraPixel カメラを採用して、暗所でも美しい自撮り対応をうたいます。

オーディオはOneシリーズ伝統の前面ステレオ HTC BoomSound + Dolby Audio。バッテリーはやや容量が増えて2840mAh。

サイズは144.6 x 69.7 x 9.61 mm、重さ157g。先代より少しだけ背が低く幅が細く、わずかに厚く軽くなりました。
 
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: HtcOne, htconem9, mobile, snapdragon 810
0シェア
FacebookTwitter