Spring Forward スペシャルイベントでの発表どおり、アップルが iOS の最新版 iOS 8.2 をリリースしました。

主な内容は、最終仕様や4月24日発売が明かされた Apple Watch 対応、およびアップルウォッチとも連携するヘルスケア アプリの機能改善。

ほかミージック・マップ・メールなどアプリの安定性向上や、iCloud復元が完了しない問題などバグ修正も多数含まれています。



Apple Watch 対応では、本日発表されたアップルウォッチとペアリングや同期、設定変更するためのApple Watch アプリと、「アクティビティ」アプリが加わります。

アクティビティはアップルウォッチの標準機能で、内蔵のモーションセンサにより、ユーザーの一日の活動をムーブ(移動)・エクササイズ(運動)・スタンド(座りっぱなしでなく動く)の3分野について記録します。

iPhone 側の画面は、このアクティビティの結果を示す三重円をカレンダーの日付ごとに並べて振り返るところ。

以前からあるヘルスケア アプリでも、アップルウォッチの登場にあわせて、時計と無関係なバグも含めて多数の改善・修正が施されています。


このリリースには、Apple Watchのサポートと、"ヘルスケア"Appの機能改善、安定性の向上、バグの修正が含まれます。

Apple Watchのサポート

  • 新しいApple Watch Appで、iPhoneとのペアリングと同期、およびWatchの設定のカスタマイズが可能
  • 新しい"アクティビティ"AppでApple Watchに保存されているフィットネスデータや成果を表示可能(Apple Watchがペアリングされている場合)
  • iPhone 5以降で利用可能

"ヘルスケア"Appの機能改善

  • 距離、体温、身長、体重、および血糖値の単位を選択できる機能を追加
  • 大量のデータを処理する際の安定性が向上
  • 他社製Appでのワークアウトセッションを追加して視覚化できる新機能
  • ユーザがメディカルIDに写真を追加できないことがある問題に対処
  • ビタミンとミネラルの単位を修正
  • データソースの順序の変更後にヘルスケアデータが更新されない問題を修正
  • 一部のグラフにデータ値が表示されない問題を修正
  • 歩数、距離、および上った階段の追跡をオフにできるプライバシー設定を追加

安定性の向上

  • "メール"の安定性が向上
  • "マップ"のFlyoverの安定性が向上
  • "ミュージック"の安定性が向上
  • VoiceOverの信頼性が向上
  • Made for iPhone補聴器との接続を改善

バグの修正

  • "マップ"で一部のよく使う場所へのナビゲーションができない問題を修正
  • クイック返信メッセージの最後の単語が自動修正されない問題に対処
  • iTunesの購入済みコンテンツが重複している場合にiCloudの復元が完了しないことがある問題を修正
  • 一部の音楽やプレイリストがiTunesから"ミュージック"Appに同期されない問題を解決
  • 削除したオーディオブックがデバイスに残ることがある問題を修正
  • Siriのアイズフリーを使っているときに通話の音声が車のスピーカーに転送されないことがある問題を解決
  • Bluetoothでの通話で、通話に応答するまで音声が聞こえない問題を修正
  • "カレンダー"のイベントがグリニッジ標準時で表示されるタイムゾーンの問題を修正
  • Exchangeカレンダーでカスタムの繰り返しの予定から特定のイベントが抜け落ちる問題に対処
  • 他社製ゲートウェイの背後でExchangeアカウントを設定できない証明書エラーを修正
  • Exchangeの予定に関する主催者のメモが上書きされることがある問題を修正
  • "カレンダー"の一部のイベントで、出席依頼に承諾した後も自動的に"予定あり"と表示されない問題を解決

このアップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトをご覧ください:

http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocale=ja_JP