USB-Cだけの新MacBook、HDMI / VGAマルチポートアダプタは9500円。USB-Aも追加

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2015年03月10日, 午後 04:40 in Accessory
0シェア
FacebookTwitter


アップルが「ノートブックの未来」と豪語する12インチ新MacBookは、有線接続を充電兼用の新規格 USB-Cひとつとヘッドセット端子だけに省きこんだ点も実に未来的です。

新 MacBook の USB-Cは5Gbpsデータ転送に加えて DisplayPort 1.2 や HDMI、VGA出力も兼用しますが、HDMI や VGA出力にはそれぞれ別売りのアダプタが必要です。アップルストアに並んだUSB-C Digital AV Multiportアダプタの価格は税別 9500円。

USB-C (USBタイプC)は、昨年の夏に規格が完成したばかりの最新USB標準規格。現行のマイクロUSB端子ほどの大きさながらUSB 3.1 の転送速度や大電流の給電をサポートします。さらに挿す方向(ホスト – デバイス)も向き(表裏)もないリバーシブルのため、間違えて挿し直すことがないまさに未来のUSB端子です。



新MacBookはヘッドホン端子のほかはこのUSB-Cを1ポートのみ備え、充電もUSB機器との接続も、有線の外部映像出力もこの1端子で賄います。

とはいえ未来から来たということは、裏返せば現在では過去の遺物に囲まれるということ。HDMI出力もVGA出力もできますが、従来のミニDisplayPort / Thunderbolt 2 搭載Macと同様に別売りのアダプタが必要になります。

USB-C Digital AV Multiportアダプタは HDMI 端子のほか「普通の」フルサイズUSB A端子を備えて一般的なUSB機器やUSBメモリ、USB-Lightningケーブルなども接続できます。またUSB-Cもついているため、新MacBook に付属のUSB-C AC電源アダプタから同時に充電も可能です。

価格は税別9500円。VGA版も同じ価格です。現在オンラインApple Storeに並んでいるUSB-C対応製品は、両端がUSB-Cの充電ケーブル (2m)が3500円、USB-A端子に変換するケーブルが2200円。こちらは1ポートのみで、もうひとつのUSB-Cはありません。

また、Apple 29W USB-C電源アダプタは意外と安い5800円。ですがUSB-C充電ケーブルは付属しないため、買い足すと+3500円。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: Accessory, adapter, Apple, macbook air, usb type c
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents