アップル、新MacBookを発売。当初はオンライン限定、税別14万4800円から

小口貴宏(Takahiro Koguchi)
小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2015年04月10日, 午後 06:09 in apple
0シェア
FacebookTwitter

Appleは4月10日、Apple Online Storeで12インチの新型MacBookを発売しました。現時点ではオンライン限定。店頭販売は開始していません。本体価格は税別14万4800円から。

新型MacBookの特徴は、MacBook Airよりもさらに軽い920gを実現したこと。「ワイヤレスな世界のために完全装備」というコンセプトをうたい、USBポートは裏表関係なく挿せるType-Cを1ポートのみなど、機能を大胆に削ぎ落としたモデルです。また液晶は12インチのRetinaディスプレイを採用します。
速報:新MacBook発表。12インチ2304x1440液晶、920gでファンレス、ポートはUSB TypeCのみ

動画:新MacBook、キーボード&トラックパッド使用感。ワイヤードからの決別迫るたった1つのUSB-C



現行のMacBook Airに比べて24%薄型化された点も特徴。薄型化のためにキーボードは「バタフライ方式」を採用。従来のMacBookシリーズに採用していたパンタグラフ方式に比べてキーの周辺を押した際のグラつきを抑え、薄型化にも貢献できるとしています。一方でキーストロークは浅く軽いタッチです。

またトラックパッドにも新機軸を導入。感圧センサーを導入し、指で押しこむ圧力により触覚フィードバックを返します。物理的に下に押し込むことはできないものの、アクチュエータで微妙なクリック感を味わえるほか、トラックパッドの縁ギリギリを使えるようになりました。

本体価格はIntel Core M 1.1GHz 256GBストレージのモデルが14万4800円(税別)。Intel Core M 1.2GHz 512GBストレージのモデルが18万4800円(税別)です。

なお店頭販売は開始されておらず、現時点ではオンライン限定。Apple Store銀座では4月10日17時現在展示機すら置いておらず、担当者によれば店頭販売は予約を含め時期は未定とのことでした。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: apple, apple201503, macbook
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents