空気エンジン搭載ミニカー『爆音爆走 エアゼロ』、セガトイズが発売

Tomohiko Hasegawa
Tomohiko Hasegawa
2015年05月18日, 午前 10:30 in air
0シェア
FacebookTwitter


セガトイズが空気の力だけで走るエコミニカー 『爆音爆走 エアゼロ』を発表しました。

電池などを利用せず、圧縮した空気を燃料代わりに、最大時速20kmで約20mの走行が可能、走行時にタイヤの回転で爆音が出るのが特徴です。
大きさは65 × 35 × 100mm。ラインナップはレッドメテオ、ブルーウイング、イエロースピアの3タイプ。パッケージにはエアゼロ一台のほかポンプとステッカーが付属します。

エアゼロの実際の動きや音は、公式動画を御覧ください。



動画の中でも空気を充填しているシーンがありましたが、以下の3ステップで走り出します。



後輪に連動してピストンが動き、エアタンクに溜めた空気を排出することで、走行します。




ちなみにタミヤのミニ四駆は、時速40kmくらいと言われています。
ミニ四駆の速さに慣れている人には、速度的には少し物足りないかも知れませんが、エアゼロは電池がなくても、空気の力だけで最大時速20km、20m走行できることが特徴です。

価格は単体のスターターセットが 1800円(税抜)。レッドメテオ、ブルーウイング同梱の爆走セット 2700円(税抜)。ジャンプ台付き、全長2mレーンなしの爆走コース 800円(税抜)。発売は2015年7月予定。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: air, minicar, sega toys, Toy
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents