マイクロソフトが Surface 3 の国内展開を発表しました。予約開始は本日深夜24時(5月20日0時)、発売は6月19日。

世界に先駆けてLTE版が国内販売されることは午前中のソフトバンクモバイル/ワイモバイル発表会でサプライズ発表されていましたが、日本の一般向け(個人向け)にはなんとLTE版のみ、64GBストレージ2GB RAMモデル8万1800円からの扱いになります。






個人向けLTE版 128GBストレージ / 4GB RAMモデルは9万1800円。個人向けにはOffice Home & Business Premium が付属します (同一ハードウェアを使う限り更新無料のOfficeライセンスと、Office 365 一年分)。

法人向けに用意されるWiFi版は6万8800円から。法人向けはストレージ64GBでも4GB RAMです。

個人向けのWiFiモデルは現在のところ予定なし。

別売りのキーボードカバー Type Cover は1万5680円(税抜き)。




先日の価格改定で値下げではなく値上げされた Surface Pro 3 と、Surface 3 の詳細仕様比較はこちら