初代Xperia ZやZ UltraにAndroid 5.0アップデート配信開始(訂正)

小口貴宏(Takahiro Koguchi)
小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2015年05月21日, 午後 12:40 in Android5.0
0シェア
FacebookTwitter


ソニー平井社長はCES 2015の壇上で『全てのXperia ZシリーズにLollipopを提供する』と約束していましたが、その約束はどうやら果たされそうです。ソニーは海外の初代Xperia ZなどのZシリーズ旧モデルにAndroid 5.0アップデートの配信を開始しました。
今回ソニーは下記5モデル 2モデルについてAndroid 5.0 Lollipopアップデートの配信を開始しました。
  • Xperia Z
  • Xperia Z Ultra
  • Xperia Z1
  • Xperia Z1 Compact
  • Xperia ZR
アップデートの主な変更点は、マテリアルデザイン対応でよりUIが動的かつカラフルに、1度の操作ですべてのアプリケーションを終了可能に、通知機能の向上、内蔵メモリーからmicroSDへのコンテンツ移動が容易に、スタミナモードの機能強化など。

(訂正)Xperia Z1シリーズやZ Ultraには、海外ではAndroid 5.0 Lollipopが4月にすでに提供されていました。訂正してお詫び申し上げます。



なおソニーはアップデートの提供時期について、地域やキャリアによって異なるとしています。日本では基本的にキャリアを通じて販売されており、日本におけるXperia ZシリーズへのLollipop配信時期は、キャリアとの調整次第ではグローバルよりも大きく遅れる可能性があります。
 
 

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: Android5.0, CES, ces2015, SONY
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents