FREETEL World 2015より。「SIMフリーキャリア」を掲げるFREETELは、Windows 10を標準搭載したスマートフォン KATANA 01 / KATANA 02を発表しました。うち実機展示されていたのはKATANA 01のみ。発売時期はWindows 10 mobile公開後『最速のタイミング』としています。
Windows 10 mobileはスマートフォン版のWindows 10。詳細については下記記事をご覧ください。

スマホ版の Windows 10 Mobile Insider Preview ビルド 10136を試す​



FREETELのWindows 10搭載 KATANAシリーズは、ローエンドの KATANA 01 と ハイエンドの KATANA 02の2モデルが発売されます。うち会場に展示されていたのはローエンドのKATANA 01。

KATANA 01の主な仕様は、クアッドコアCPU、4.5インチ FWVGAディスプレイ、バッテリー 1700mAh、カラーバリエーション5色、バッテリー 1700mAh。対応周波数は  [GSM] 850/900/1800/1900、[UMTS] 1/6/19 [FDD LTE] Band 1/3/8/19。NTTドコモ(バンド19)・ソフトバンク(バンド8)

KATANA 02の主な仕様は、5.0インチHD IPSディスプレイ、クアッドコアCPU、バッテリー 2600mAh。対応周波数は[GSM] 850/900/1800/1900、[UMTS] 1/6/19、[FDD LTE] Band 1/3/8/19、NTTドコモ(バンド19)・ソフトバンク(バンド8)となっています。


会場のKATANA 01はWindows 10 mobileのInsider Preview版を搭載していました。プラスチックのケースの中に保管されており、触れることはできません。



背面はプラスチックケースとなっています。



なおWindows 10 mobileはWindows Phone 8.1からも無償アップデート可能ですが、登壇したプラスワン・コミュニケーションズの増田薫社長は次のように述べました。

8.1で出してアップデートすることも考えたが、Windows 10でしっかり出して、フルチューンしたほうがエンドユーザーにとってはプラスなんじゃないかと考えた。マイクロソフト本社にご尽力いただいた。Windows 10を搭載した端末を最速で出す』

なおKATANAシリーズの発売は2015年下半期中。詳しい発売日は近日公開するとしています。